株式会社マルサプリが運営する安心安全の日本国内生産の健康食品・サプリメント食品のオンラインショップ

株式会社マルサプリ

株式会社マルサプリ

0
いらっしゃいませ、ゲスト様。(ログイン)
会員登録でポイント制度をご利用できます。

再ブレイク!?武田真治の筋トレ内容・こだわりなど様々調べてみた

2018.12.23

俳優さんは美しいスタイルを保つためにトレーニングに励んでいる、という方が多いです。

その中でも筋トレが好きなことで有名なのが、武田真治さんではないでしょうか。様々なバラエティー番組で自身の筋トレのこだわりについて話しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

武田真治 Shinji Takeda officialさん(@shinji.takeda)がシェアした投稿

有名人が行っているトレーニング法は参考になることが多く、是非取り入れてみたいという方は多いのではないでしょうか。

今回は、筋トレ好きな俳優武田真治さんの筋トレへのこだわりなどについて調べてみましたので、その内容を紹介していきます。

筋トレはベンチプレスのみ!?

驚くべきことに、筋トレはベンチプレスしか行わない、というのが武田真治さんのこだわりなようです。

ベンチプレスというと、ベンチに寝転がり重りをつけたバーベルを持ち上げるトレーニングで、大胸筋や上腕三頭筋などの筋肉を鍛えることができます。

かっこいい体を手にいれるには、美しい腹筋も必要だと考える方も多いかもしれませんが、武田真治さんは、腹筋のトレーニングも一切行わないようです。

筋トレの内容としては、上半身を鍛えるベンチプレスのみですが、それだけでもあれだけ美しい体型を手に入れることができるのですね。

あれこれとたくさんのトレーニングを取り入れていて、トレーニングの種類が多く、時間がなくてついサボってしまう、という方はこの方法を見習うのがよいかもしれませんね。

有酸素運動はジョギングのみ!?

筋トレはベンチプレスしか行いませんが、その他に有酸素運動も取り入れているようです。しかしこちらにもこだわりがあり、有酸素運動は、ほとんどジョギングしか行わないようです。

ジョギングは体への負担が少なく、かつ効率的にエネルギーを消費することができます。

これまでランニングを続けてきたけど膝を痛めたり、走るのがきつくて辛いと感じている方は武田真治さんが行っているジョギングを取り入れるのがオススメです。

食事制限はなし!!

武田真治さんのボディメイクのこだわりとしてもう一つ挙げられるのが、食事制限は行わない、ということです。

ボディメイクを行っている方なら一度は食事制限を行ったことがあるのではないでしょうか。食事制限を行わずに綺麗な体型を維持できるのはすごいことですね。

食事制限を行わないので、無理に我慢することなく、健康的に長く継続することができます。これが綺麗な体を維持する一つの秘訣かもしれませんね。

これまで辛い食事制限が嫌でダイエットが続かなかった、空腹に耐えられずついどか食いしてしまった、という経験がある方は、一度食事制限をやめてトレーニングに集中するという武田真治さん流の方法をとってみてはいかがでしょうか。

体脂肪率は6%!!

武田真治さんの大きなトレーニングの内容としては、ベンチプレスとジョギングの2つだけなのですが、しっかり結果にコミットしています。

驚くべきことに、武田真治さんの体脂肪率はなんと6%!アスリートでもこれだけ低い体脂肪率の方はなかなかいません。かなり体脂肪率が低く、しっかりとトレーニングの成果が表れていることが分かります。

腹筋のトレーニングは行っていませんが、体脂肪率がこれだけ低いので、しっかりと腹筋は割れています。

食事制限を行っていないのにこれだけ体脂肪率が低いのは驚きです。しっかりトレーニングを行い、食べたエネルギーを消化していると考えられます。

武田真治さんが行っているトレーニングの結果は、全て体脂肪率にあらわれています。武田真治さんを信じて武田真治さん流のトレーニングに取り組んでみるのもありですね。

数々の名言も生み出した!

武田真治さんはこうしたストイックなトレーニングを行ってきました。だからこそ、トレーニングをする人に強く響くような名言を生み出すことができました。

武田真治さんが生み出した名言の一つに、「筋肉は裏切らない」というものがあります。まさにその通りで、筋肉は鍛えれば鍛えるほど大きく、強くなってくれます。

武田真治さんは日々トレーニングを積み重ね、そのことを知っているからこそこうした名言が生まれ、強い説得力を持っています。

トレーニングがつらいと感じたら、この言葉を思い出して乗り切ってみましょう。

まとめ

今回は、筋肉タレントとして有名な武田真治さんの筋トレのこだわりやトレーニング内容について紹介してきました。

武田真治さんは、トレーニングはベンチプレスとジョギングを中心に、食事制限は行わない、というのがこだわりのようです。

このスタイルは人によって向き不向きはあると思いますが、自身のトレーニングを見直す参考にはなりそうですね。

武田真治さんのトレーニング内容を見習って、自分のトレーニングを一度考え直してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

トップページへ戻る