株式会社マルサプリが運営する安心安全の日本国内生産の健康食品・サプリメント食品のオンラインショップ

株式会社マルサプリ

株式会社マルサプリ

0
いらっしゃいませ、ゲスト様。(ログイン)
会員登録でポイント制度をご利用できます。

検索ワード急上昇。『筋トレ主婦mao(まお)』さんの筋トレ術

2019.06.18

主婦の方は料理をしたり洗濯をしたりと、忙しい日々を送っていると思います。そのため、トレーニングに咲く時間は限られてくるのではないでしょうか。

そんな主婦の方にオススメしたいのが、今検索ワードが急上昇している筋トレ主婦maoさんの筋トレです。

maoさんはインスタグラムのフォロワーが10万人以上もいる有名なインスタグラマーで、自宅でできるトレーニングを行いながら理想的なボディを保っていると話題になっています。

身長体重は158cmの46kg!かなりバランスのいい身長と体重ですね。

今回は、そんなmaoさんが実践している筋トレのメニューや実践方法などを紹介していきます。

maoさんの筋トレメニュー

maoさんは、自宅でできるトレーニングを7種類行い、美しいボディを維持しています。

その7種類のトレーニングと実施方法を紹介していきます。

腹筋ローラー

 

この投稿をInstagramで見る

 

maoさん(@mao.1224.0414)がシェアした投稿

腹筋ローラーはみなさんご存知ではないでしょうか。小さなタイヤにハンドルがついたような機器を使って、両手でハンドルを握り、足を地面につけながら前に倒れていき、戻ってきます。

腹筋ローラーは腹筋がバキバキに割れたマッチョな人が行うもの、というイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。

つま先をついて行うとかなり負荷が高いので、まずは膝をついて行いましょう。初めの内は腕をしっかり伸ばしきらなくても大丈夫です。慣れてきたら可動域を増やしていきましょう。

10回3セットを目標に行いましょう。

プランク

 

この投稿をInstagramで見る

 

maoさん(@mao.1224.0414)がシェアした投稿

プランクは、両足のつま先と両手の肘で体を支えるトレーニングです。ただ支えるだけでなく、かかととお尻と肩甲骨を一直線に保ちます。

お尻が浮いてしまったり膝がついてしまうと、しっかり腹筋を鍛えることができないので、鏡を見ながらフォームをチェックしましょう。

まずは30秒3セットを目安に行い、慣れてきたら時間を増やしていきましょう。

サイドプランク

 

この投稿をInstagramで見る

 

maoさん(@mao.1224.0414)がシェアした投稿

サイドプランクは、プランクを横向きで実施する方法です。片手の肘と方足のかかとを床につけて、お尻を上げて、体が一直線になるように意識しましょう。

こちらはも左右30秒ずつを3セット行いましょう。

アブドミナル

アブドミナルは、いわゆる起き上がり腹筋です。足を三角に立て、おへそを見るように体を丸めましょう。

腰を伸ばした状態でアブドミナルを行うと、腹筋の下部を鍛えることもできます。

こちらは10回3セットを目安に行います。

自転車腹筋

自転車腹筋は、体をVの字に曲げ、その状態で足が地面につかないように、自転車を漕ぐように足を動かしていきます。

こちらのトレーニングではなかなか鍛えられない腹筋の下部を鍛えることができます。

ぽっこりお腹が出ていて気になる、という方には特にオススメのトレーニングです。

10往復3セットを目安に行いましょう。

レッグアダクション

レッグアダクションは、太ももの内側やお尻の筋肉を鍛えられるトレーニングです。

こちらのトレーニングは、片足を伸ばし、体を横に捻り、反対の足の膝を直角に曲げて足を上下に動かしていきます。

初めは動きに慣れるように頑張りましょう。慣れてきたら、伸ばしている足を床に着けず浮かせることで、より負荷を高めることができます。

10回3セットを目安に行いましょう。

リアレッグレイズ

こちらのトレーニングは、四つん這いになった状態から片足を浮かせ、股を開くように足を横に上げていきます。

こちらのトレーニングではお尻の筋肉や、足の外側の筋肉を主に鍛えることができます。

こちらも10回3セットを目やうに行いましょう。

maoさんの筋トレの特徴

ここまでmaoさんが実践しているトレーニングの内容を紹介してきました。maoさんのトレーニングには、主婦の方がトレーニングを続けられる秘訣が隠されています。一体どのような秘訣が隠されているのでしょうか。

まずは、自宅で手軽に行える、ということが挙げられます。腹筋ローラー以外は、道具を使わずに行うトレーニングなので、隙間時間でトレーニングに取り組むことができます。

また、maoさんが行っているトレーニングは、女性が気になっているお腹周りの筋肉と足、お尻の筋肉のトレーニングが中心ということも挙げられます。

女性が鍛えたいところを重点的にトレーニングを行うので、少しの努力で最大の効果を得ることができます。

負荷が小さいので、トレーニングに慣れていない女性でもトレーニングを続けられる、というのもポイントです。

このように、maoさんが行っているトレーニングは主婦の方には嬉しいトレーニングメニューとなっているのです。

まとめ

今回は、今話題になっている筋トレ主婦maoさんのトレーニング内容や、トレーニングのポイントを紹介してきました。

maoさんが実践しているトレーニングは、女性に嬉しい部位を鍛えるトレーニングばかりで、負荷が小さく簡単にできるので、続けやすいというのが特徴です。

これまで様々なダイエットやトレーニングを試してみたけどなかなか続かなかった、という方には非常にオススメですので、是非実践してみてください。

おすすめ記事

トップページへ戻る